婚活パーティーの種類について

027_R.png合コンと違って、婚活パーティーの種類はたくさんあります。

スタンダードなタイプであれば、向かい合わせのテーブルに参加者が座って決められた時間の中で話をしてその中から気になった人がいれば、その人と自由な時間が設けられている場合は話すというものがあります。

しかし、最近はイベントスタイルや合コンスタイルの婚活パーティーも増えてきました。

料理を通して出会いを探す場合は、初対面の男女がグループで料理を作る中で、それぞれのことを知ることができます。

また、スポーツをしながらそれぞれを知るタイプのものもあります。

テニスやゴルフなど、初めてする場合でも知っている人がグループの中にいると自然とコミュニケーションをとることができます。

また、趣味が同じ人たちで行うタイプのものもあります。

アウトドアが好きな人や、陶芸をするのが好きな人など共通の趣味で盛り上がることで好感を持つこともあります。

自由な空間で婚活パーティーに参加したいという場合は、合コン形式のものや異業種交流会のようなスタイルがおすすめです。

何を基準にたくさんある種類の中から自分が参加する婚活パーティーを決めるのかをはっきりさせておくことが、スムーズな参加につながると言えます。

他にも婚活サイトでネット婚活の方がスムーズに行動できる人も多いようです。

こちらのサイトで婚活サイトの情報が満載です。>>婚活サイト

チャラい男が大嫌いだから!

合コンに行って嫌な思いをする場合は、大抵チャラい男が原因です。

ilm2007_02_0281-s.jpg

空気が読めないチャラ男も嫌ですが、肉体関係のみを求めるチャラ男は許せません。

そういう奴って、大体最初はやさしいんですよね。

飲み物が空になったらすぐに「次は何飲む?」って聞いてくれたり、「これ食べる?おいしいよ♪」とさわやかに話し掛けてきたりします。

こういうのって結構女の子は弱いんですよね。

すぐにだまされちゃうっていうか、あんまり疑わないでその好意を間に受けてしまうのです。

こっちがちょっとでも反応すると、それからはとにかく楽しいトークを繰り広げ出します。

優しくて面白い人だから、ついついこっちも気を許しちゃうんですよね。

本当にそういう人だったらいいのですが、実は「おっ!この女、ヤレるかも♪」と思っている不届き者が多いんです。

合コン終わり間際になってくると、必ずといっていいほどそのあと2人きりになりたがります。

そこで2人きりなってしまったら、彼の罠にどっぷりとハマってしまうから注意が必要です。

これは合コンだけではなく、婚活サイトで知り合った人でも同じような危険が潜んでいます。

しっかりとした婚活サイトだといいんですけど、本人証明などがいい加減な婚活サイトと既婚者やヤリ目の男性が結構いるようです。

独身で寂しい女性を狙うなんて、本当にひどい話です。

くれぐれもそんな男に引っかからないように気をつけて合コンに参加しましょうね!

人見知りな私の合コンって・・・

私は人見知りです。

ilm22_bc09001-s.jpg

そんな私が初めて合コンに参加した時の話です。人数合わせの為に緊急で呼ばれたのがきっかけでした。

お酒もあまり飲まない上に、人見知りで初対面の人とは、どうしても壁を作ってしまうので普段なら絶対に断っていました。

その時は、丁度、失恋したばかりで、誘ってくれた人が、ものすごく頼んできて、一度ぐらいならいいかと、あっさり承諾してしまいました。

いざ、合コンが始まると、勝手がわからないので周りに合わせて行動しました。

自己紹介も何を言っていいのかわからずに、名前だけ名乗って後はひたすら沈黙していました。

話を振られても、一言返すだけで、会話がすぐに途切れてしまいます。

頭の中はフル回転して、幾通りの返事を用意しているのですが、仲の知れない相手だとどうしても尻込みしてしまいます。

その時点で私は来なければ良かったと後悔していました。

周りを見れば楽しそうに会話している男女のグループがいて、その場で私だけが独りぼっち。

かといって、そこから逃げ出す訳にもいかず、私はただ飲めないお酒を飲み続けました。

しばらくして、完全に孤立したと思っていた私に一人、懲りずに話しかけてくれる人がいました。

私の事が気になるのか、ただ優しいだけなのか、その人は飽きもせずに私に質問を投げ掛け続けてきます。

私もお酒の力を借りて、少しだけ心を開いていきました。

時間にすると三時間ぐらいでしたが、最終的にはその人と普通に喋れるぐらいにはなっていました。

出会ってそれだけで、普通に話せるのは、私にとってはスゴイ事で、最初は苦痛でしかなかった合コンが次第に楽しく感じるようになりました。

若い男女が合コンに積極的な理由がわかった気がします。

私みたいに、人見知りの人は難しいかも知れませんが、普段なら出会うはずのない人と出会い、仲良くなれるチャンスが出来る合コンはたまに参加するのならいいかもと思います。

私は人見知りなので合コンは嫌いですが、少しだけでも楽しさが分かったのは貴重な体験でした。

参加する合コンの選び方は大事だよ!

私の周囲には、出会いを求めて合コンにひっきりなしに参加している友人もいれば、全くそんなのに興味がないまま素敵な出会いに恵まれた友人もいます。

様々なケースがあるものだと思う今日この頃ですが、私の経験からすると【失敗しない合コン】に参加することが大事だと思います。

ilm18_be07018-s.jpg

やみくもに参加して、ただ飲んで騒ぎたいという人以外は自分の期待する出会いを求めているのが大抵です。

でも、期待はずれだと最初に感じてしまったら、残りの時間も憂鬱で時間とお金の無駄になってしまいます。

ひどい時には嫌な人から連絡先を求められて後の対応が大変だったということもよくあることです。

失敗しないためには、まず参加する合コンを慎重に選ぶことです。

幹事や声を掛けてきてくれた人を見れば、どのような人がやってくるかは大体想像がつくものです。

地元の同級生なら、若くてチャラチャラした感じが多く、職場の合コンなら仕事に重きを置いた大人の男性が多いと言った感じです。

自分がどのような男性が好みであるのかしっかりと自分でも知り、それを周囲の女性に知っておいてもらうのもありなんじゃないかと思います。

ひどい合コンに声を掛けてきた友人に対しては友人との信頼関係も崩れるような事になりかねませんね。

賢く選んで楽しい合コンにしたいものです。

学生時代の合コン体験談

学生時代の話しですが、僕達の間では合コンを開くことが多々あり、色々と体験してきた訳なんですがそのなかでも僕の切り替わるきっかけになった合コンの話をします。

夏休みの期間中に友達Tから合コンの誘いがあり、いつものように参加することにしたわけですが、会場に行ってみるとちょっと暗そうなAちゃん、今時のハイテンションのBちゃん、真面目な雰囲気のCちゃんの3人がいました。

何度も合コンをしてきたわけですがなかなか場の雰囲気が苦手な僕は、いつもの様にあまり喋らずしばらく合コンの流れを眺め時間がすぎていきました。

場の空気に馴染めていない僕に察してくれたのかBちゃんがとっさに僕に絡んできて溶け込ませようとしてくれました。

cul013-s.jpg
会話を続けていくとBちゃんは見た目とは裏腹に真面目でしっかりした子だなーとギャップを楽しんでいたのですが、いつの間にかみんな個別に絡む様になり気づけばみんな自由に外に出て行っていました。

Bちゃんと二人っきりになり周りの目がなくなったことを良いことに、僕は学校でのいつもの性格に戻りBちゃんとの会話も盛り上がりいい雰囲気になっていきました。

結局みんなはなかなか帰ってこず、どーする?と二人で話していたのですが、とりあえず時間も時間だったのでそのまま家まで送って帰りました。

その日にちゃっかり連絡先を交換していた僕はちょくちょく二人っきりで合うようになり、そのまま付き合う事になりお互い合コンに行く事はなくなりました。


ですが結局長く続かずわかれてしまいまた合コンの日々......。
あの合コン以降味をしめた僕は遊び人街道まっしぐらでした。ww